忍者ブログ
キャッシング情報
[48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39] [38]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダブルストライプを発行した場合は、スイングサービス(総合口座普通預金から貯蓄預金に自動振り替えする順スイング、貯蓄預金から総合口座普通預金に自動振り替えする逆スイング)が利用できなくなるので注意されたい。

 

みずほマイレージクラブカードなどを申し込んだ場合のダブルストライプカードの扱い

みずほマイレージクラブカードなどのクレジット一体型カード、金融債総合口座取引証、大学生協ICキャッシュカードなど、貯蓄預金と一体型のキャッシュカードが通常でも発行できないケースから切り替える際、例外的に、貯蓄預金単独型のインターナショナルキャッシュカードが発行されるケースもある(この場合、生体認証対応のICカードに対応させることも可能だが、ICの利用については無論国内限定となる)。ただし、「ケースもある」のであって、このようなイレギュラーな形態は応じないケースが多いので発行希望の際には注意されたい。

 

みずほマイレージクラブカードの場合は、UCカード(クレディセゾン発行)提携のセレクトまたはゴールドの分離型を申し込めば問題ないが、その場合ICキャッシュカード機能が削がれることになると同時に年会費がかかる。ただ、セゾンカード提携は一体型のみなのでこのやり方は不可能である。みずほSuicaカードも一体型のみの発行のためやはり不可能である。

 

 

引出限度額

1日あたり50万円を限度に、1万円単位で設定可能である(ただし、日本時間の2007520日(専用普通預金型は521日)0:00より、引出限度額が最大20万円に引き下げられるので注意。ただし、このときから、海外での限度額が国内での限度枠とは別個に設定される参照リンク)。利用の際には、引出口座が貯蓄預金かどうか、専用普通預金型用の口座なのかの確認には十分注意しなければならない。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

ライフカード 

ライフカード 申込

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索