忍者ブログ
キャッシング情報
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ワールドキャッシュは、予め以下のワールドキャッシュカードをシティバンク、エヌ・エイ在日支店(またはメールオーダ)にて発行の上、預かり金としてカード口座に入金すると、その残高の範囲で海外のPLUS提携ATMCDから現地通貨が引き出せるものである。なお、2006年からは中国の銀聯とも接続されており、銀聯ネットワークも利用可能になっている。

 

概要

入金はシティバンク、エヌ・エイのATMか、新宿南口支店の振込専用口座宛に発行されたカードの下7桁を氏名の頭に添えて振り込むことで入金出来る。郵便貯金口座を所有している人であれば、相互送金によって入金することも可能。この場合、口座店は東京支店、科目は「その他」、口座番号は発行されたカードの下7桁、口座名義はカードの名義人となる。ただし、ATMからの場合は「その他」の科目宛に振り込めない場合は利用不可であり、窓口から利用する形になる(それでも、シティバンクのATMが遠隔地にしか所在しないなどのために使えない場合や後述する提携カード発行銀行の窓口が使えない場合にはこれが一番安価な入金方法となる)。

発行日から1年以内に入金し(発行から1年以内の入金がない場合はカードが失効)、入金日から2年間有効で、その間に預かり金の海外利用と清算を行わなければがなければカードは失効となる(期限が過ぎた場合は、手数料1050円を差し引いて清算のみ可能。ただし、1050円に満たない場合は手数料に全額充当されるので預かり金ごと失効になる)。

 

なお、シティバンクの在日支店や国際線が発着している一部の空港会社の案内所では即時発行を行っている。

 

ただし、これらは後述する「JMB・郵貯ワールドキャッシュ」では当てはまらないことに注意されたい。

 

ついでに、ソフトバンクテレコム(国際デジタル通信→ケーブル・アンド・ワイヤレス・アイディーシー→(旧)日本テレコムIDC→日本テレコム→(旧)ソフトバンクテレコムの流れをくむ)のコーリングサービスが自動付加されている。これは、「JMB・郵貯ワールドキャッシュ」にも付加されている。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

<おすすめ>

食中毒
細菌感染
寄生虫
このうえない日々

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索